「学生時代頑張ったこと」の例文

マネージャーとして頑張った

「今までのマネージャーの3倍は選手と話す」これは、バレーボールサークルでマネージャーを続ける中で、心がけていたことです。練習が終わる度、毎回誰か一人に声をかけて、今日の練習はどうだったか、何が良かったか、を聞きました。そうすることで選手の不満や、サークルに求めるものの違いがわかりました。会話を通して、問題点を発見し、改善に尽くしました。引退する時に『先輩がいたから、サークルのことが大好きになりました』と後輩から言ってもらえてとても嬉しかったのを今でも鮮明に覚えています。
社会に出ても、会話を通し、みんなで勝つことを目指して努力したく思います。

スポンサーリンク