「学生時代頑張ったこと」の例文

自分を「四字熟語」で表現

私は、自身を四字熟語で表現すれば『笑顔満点』です。
「Aさん(自分)の笑顔をみれば、どんなニンニク食べるより元気の源やわ」
「君の笑顔のお陰で、もう少しはがんばれる。ありがとう」
大学の友人やアルバイト先で常連のお客様から頂戴した言葉です。
笑顔は未知の可能性があるもだと思えました。人をプラスに持っていく魔法のようなものだと思います。そして、サービス業にとって笑顔は人のためにあるものだとも気づきました。どんな時でも笑顔を忘れず、周りを明るくしたく思います。

この例文のポイント解説

何となくですが、自分の笑顔を褒めすぎるのは少し自信過剰に思われるように思います。つまり、不快に思えることもありますのでご注意を。

スポンサーリンク