「学生時代頑張ったこと」の例文

学生時代に打ち込んだこと・・・居酒屋バイトでの気づき

私が学生時代に最も打ち込み学んだことは、居酒屋でのアルバイトです。「今日はありがとう。楽しかったよ」入店間もない頃、あるお客様から戴いた言葉です。その時、料理やお酒というモノに対してお金を払っているのではなく、店の店員の笑顔やサービス、店の設備や雰囲気すべてに対しての対価としてお金を払っているんだということに気が付きました。つまり、「楽しんでもらう」エンターテイメントの仕事だと気が付いたのです。それは大きな学びで気づきでした。それからはどう楽しんもらうかを考え行動するようになりました。出来る限りお客様のお名前を聞き出し、次回来店の時は必ずお名前で声をかけました。その方の好みをすぐにメモを取り、次回来店の時は「今日も○○入っていますよ」と声をかけました。数ある中から、このお店を選んでくださったことに感謝し、できる限り楽しい時間を提供できるように心がけました。これらの経験は社会でも生かしたいですし、私の誇れる経験だと思っています。

この例文のポイント解説

申し分ない内容です。模範解答的なレベルです。ただ、学生時代に最も打ち込んだことは大学の研究であってほしいというパターンの会社もありますので、面接時には大学の研究で打ち込んだことも用意しておきましょう。

スポンサーリンク