「学生時代頑張ったこと」の例文

学生時代に頑張ったバイト

私は、大阪の和菓子屋で販売のありバイトをしていました。半年前に、私のアルバイト先の真向かいに新しく別の和菓子屋がオープンしました。やはり、お客様はその競合店に流れてしまい、店の売れ上げは下がり、店内の活気も失われてしまいました。そこで、店長に、「味については職人では無いので何もできませんが、販売員としてもっと商品の特徴やこだわりを記したPOPを充実したいと思います。それで、より多くのお客様が商品に興味を持っていただけるようにしたい」と提案しました。店長は私の提案を快く受け入れて、さっそく、魅力的なPOPとはなにかというテーマで、みんなで話し合いました。お客様に気持ちが伝わりやすいよう手書きのPOPを作ることにし、イラストやカラーリングを施しながら、気持ちを込めて丁寧に作成しました。そうすると、POPに書かれている内容に共感してくださったのか、僅かながら売り上げを回復することができました。何より良かったのは、自分たちが作ったPOPを見た後その商品を購入してくださるという流れに販売員全員がより楽しんで喜びを感じ、店の雰囲気が良くなったことです。この雰囲気がさらなる売上アップにつながっていくのかと思いました。

この例文のポイント解説

非常に積極的にアルバイトに従事しており、また非常に優等生的な内容になっておることがとても好感を持てます。

スポンサーリンク