「学生時代頑張ったこと」の例文

就活サークルをつくって活動した

去年8月に他大学にて就職活動をみんなで成功するために相互支援しようサークルの立ち上げがあると聞き、社会人になるためにもいい経験になるはずだと思い参加を決意しました。しかし、そういったサークル自体を知る人もいない状態でしたので、自分でその良さを説明してメンバーを集めるのに苦心しました。また、大学からの理解を得て、講師の方を探しセミナーを開催するなど自分の就職活動と平行して行わなければならず、本当にその覚悟が自分にあるのか、実際にすることは可能なのか、非常に悩みながら活動を続けてきまた。けれども、「やってみたい」という自分の気持ちと「作ってほしい」という友人たちの言葉に力を得て、何とかサークルを立ち上げました。現在は副代表として運営しております。この経験が私の大きな自信になっています。

この例文のポイント解説

シュウカツサークルを立ち上げたと云う以外のことが書かれていません。どんなことしたのか? どんなポリシーだったのか? 何を伝えたいのか?再考の余地ありです。

スポンサーリンク