「学生時代頑張ったこと」の例文

コンサート会場のバイトで時間厳守を学んだ

私はコンサート照明のアルバイトをしていました。この仕事は、開演時間までにほかのスタッフと連携しライトを設置し
本番で操作する仕事です。例えば、ロックバンドのライブでは暗い照明の中で、ボーカルの動きを正確にピンポイントライトで
追っていきます。野外の会場では1000台以上のライトを設置します。こうして会場ごとで演目やスタッフもその都度変わり、行ったこともない場所でも遅刻は論外です。また初対面のスタッフにも気後れせずに、時間内にライトを設置し本番をミスなくこなさなくてはなりません。
そういった常にピリピリした環境で怒鳴られつつ時間厳守で仕事を遂行する力を身に付け、それが私の誇れるところです。
貴社でも納期を厳守し、かつお客様に満足していただけ高品質な仕事をしたいと思います。

この例文のポイント解説

具体例があり分かりやすいですね。しかし、なぜこんなある種劣悪環境なバイトに身を置いたのでしょうか? その目的を聞きたいところですね。また、時間厳守というより、忍耐力・順応力を養った体験にも聞こえますが、真意はいかに。

スポンサーリンク